忍者ブログ
アイドル声優の話題

人気コンテンツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「リアルタイム・シンガーソングライター(DVD付き初回限定盤)【2011-04-20発売】」です。
著者:
発売日:2011-04-20
出版社:ワーナーミュージック・ジャパン

 


「リアルタイム・シンガーソングライター(DVD付き初回限定盤)【2011-04-20発売】」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.この動画の曲名教えてください。歌ってるのが高橋優さんってことだけはわかりました。http://www.youtube.com/watch?v=EMc8OJpt7f4&feature=grec_index
A.高橋 優さんの「福笑い」 です。PVhttp://www.youtube.com/watch?v=7a657CRRZaE
Q.BAの回答ありがとうございます!課題曲を教えて下さい!斉藤和義、馬場俊英、コブクロ、レミオロメンは、バッチリヒットしました!地声は、スキマスイッチ、CHEMISTRY堂珍、シンガーソングライター系(斉藤和義、馬場俊英、高橋優)など地声+裏声は、スピッツ、レミオロメンR&B系は、久保田利伸、平井堅、SOS、あたりです。デュエットでは、清水翔太、JADED、あたりがギリギリです。課題曲として、挙げれるとしたら、何でしょうか?又々、ハマれば、BAです!よろしくお願いします。
A.ご指名ありがとうございますm(__)m課題曲ということですが、あなたが歌いやすい曲でいいと思いますよ。一応2曲挙げておきます。①佐藤竹善&コブクロの木蓮の涙(スターダスト・レビューのカバーですので、こちらも聞いてみてください。)②馬場俊英のBOYS ON THE RUN(コブクロもカバーしてます。馬場俊英の方が好きですが)気に入っていただけたら嬉しいです。
Q.最近の音楽に以前ほど感動しなくなってきたのは私がオヤジになったからでしょうか?90年代前半くらいまでの楽曲って今よりもっともっとメリハリがあったというか、印象的なメロディ・フレーズや歌詞だったような気がするのですが…。例えばミスチルやB'zも今も第一線で活躍していますが、最近の曲はどうもやっつけ仕事感というか(ファンの方達ごめんなさい)、以前はもっと1曲1曲に手間がかかっていたというか、気持ちが入っててストレートに響いてくる感じがしたのですが…。最近、私が一番心に響いたのは高橋優さんです。皆さんはどうですか?最近響いた歌手・楽曲ありますか?
A.自分もオッサンです。聴く音楽は今は洋楽&ジャズ・フュージョンが95%昔は山下達郎やユーミンは好んで聴いていました。最近のExileとか、AKBとか、嵐とかラジオから流れているぶんには普通に聴けますが、あえて、CD借りたり買ったりしてまで聴きたいとは全然思いません。しかし唯一はまりまくっているグループが Perfume というグループで、アルバムだけでなく新作シングルも予約して買います。紅白にも3回連続出場し、昨年は東京ドーム公演もありました。↓Perfume - 不自然なガールhttp://www.youtube.com/watch?v=y13poaezWDI↓Perfume - Twinkle Snow Powdery Snowhttp://www.youtube.com/watch?v=oLbaTOmMu5s↓Perfume - Electro Worldhttp://www.youtube.com/watch?v=5-HUFQjQDhI↓Perfume - シークレット・シークレットhttp://www.youtube.com/watch?v=EdbsTBxUIaA↓Perfume - ナチュラルに恋してhttp://www.youtube.com/watch?v=edyARJq9sgM


[関連タグ]

 高橋優
 高橋優 福笑い
 高橋優 画像
 高橋優 モデル
 高橋優 少年であれ
 高橋優 歌詞
 高橋優 アルバム
 YouTube 高橋優
 高橋優 CM
 高橋優 コード
 高橋優 ライブ
PR
ピックアップ写真

  • SEOブログパーツ
【Links】

【ネット予約がお得な宿】
箱根の宿  湯布院温泉の宿 (由布院温泉の宿草津温泉の宿  志摩の宿  城崎温泉の宿  下呂温泉の宿  別府温泉の宿  熱海の民宿  伊豆諸島の宿 
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]